3Dプリントサービス デジモデ デジモデはホビーユーザーを応援しています!

TOP >  3Dプリントサービス >  envisionTEC Perfactory4 × 織部 >  envisionTEC Perfactory4の仕組みとスペック

envisionTEC Perfactory4の仕組みとスペック

Mechanisms and specs about envisionTEC Perfactory4

医療やジュエリーなど超精密出力の世界でトップシェアを誇る実力機。妥協を許さずバージョンアップを重ね、今、新たなステージへ。パーファクトリー4、ロールアウト。

造形追求、4代目の回答。ここが変わった新型パーファクトリー
出力の仕組み

1.運転前準備:キャリブレーション 2.マテリアルセレクト:樹脂トレーのセット 3.造形開始:造形ステージの下降 4.造形:面硬化・樹脂トレーから引き剥がし

envisionTEC Perfactory4 XL ERM スペック
ご注文はこちら

造形エリア: 幅115mm×奥行き72mm×高さ230mm(デジモデのサービスでは50×40×50mmまで)
XY解像度: 1920x1200pixels
ボクセルピッチ: 30μm
積層ピッチ: 15〜150μm(デジモデのサービスでは25および50μm)
通常サービス以外の設定での出力をご希望の方もお気軽にご相談ください。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook

コメントは受け付けていません。